ひょいと花巻 晩秋の平泉&瀬美温泉日帰りジェット

旅情をかきたてる晩秋の平泉へ。世界遺産の中尊寺と毛越寺を拝観した後は、瀬美温泉の立ち寄り湯でほっこり『美人の湯』『夢の湯』『長寿の湯』と、一度に3つの湯めぐりをお楽しみいただけます。

  • 晩秋の平泉中尊寺と毛越寺拝観
  • 瀬美温泉の3源泉湯めぐり
  • 農産物直売所でのお買いもの

行程

【日帰り】名古屋(小牧)空港7:10 >>>FDA351便>>> 8:20花巻空港8:35 ===貸切バス=== 9:20平泉文化遺産センター10:00 ===貸切バス=== 10:05中尊寺(昼食なし各自)12:45 ===貸切バス===12:55毛越寺13:55 ===貸切バス=== 14:25産直来夢くん15:05 ===貸切バス=== 15:45瀬美温泉17:10 ===貸切バス=== 17:50花巻空港18:50 >>>FDA358便 >>> 20:15名古屋(小牧)空港

  • ※FDA往復搭乗+現地貸切バス移動+中尊寺および毛越寺拝観料+瀬美温泉入浴料は旅行代金に含みます。その他の現地移動手段や食事は含まれておりませんので、必要な場合はお客様ご自身で手配をお願いいたします。
  • ※申込受付 出発日7日前11:00まで
  • ※添乗員 同行なし(現地係員対応)
  • ※最少催行人数 18名

取消料
出発日10~8日前まで:20%
出発日7~2日前まで:30%
出発日前日:40%
出発日当日:50%
旅行開始後:100%

1日目

出発7:10

名古屋(小牧)空港を出発し
花巻空港へ

到着8:20 出発8:35

花巻空港に到着

到着9:20 出発10:00

『平泉文化遺産センター』で事前学習

平泉全体の概要を分かりやすく紹介している『平泉文化遺産センター』にて、歴史文化を知り、世界文化遺産を構成するうちのひとつである『中尊寺』へ向かいます。

到着10:05 出発12:45

“極楽浄土”を今に伝える
『中尊寺』を拝観散策

奥州・藤原氏が築き上げた“極楽浄土”を象徴する『中尊寺』の『金色堂』。光り輝く“皆金色”の阿弥陀像は、創建当時の姿を伝える国宝です。平安時代後期の工芸技術の粋を結集した堂全体が、まるで美術工芸品のよう。約2時間40分の滞在でゆっくり拝観散策と各自昼食をおとりください。

拝観料は旅行代金に含まれております

昼食は旅行代金に含まれておりません

到着12:55 出発13:55

毛越寺拝観

毛越寺は慈覚大師円仁が開山し、奥州・藤原氏の時代に多くの伽藍が造営されました。往時には堂塔40僧坊500を数え、中尊寺をしのぐほどの規模と華麗さであったといわれています。現在“大泉が池”を中心とする浄土庭園と平安時代の伽藍遺構が、ほぼ完全な状態で保存されています。

拝観料は旅行代金に含まれております

到着14:25 出発15:05

『産直来夢くん』でショッピング

到着15:45 出発17:10

瀬美温泉日帰り入浴

瀬美温泉は、館内に肌がツルツルになることで評判の『美人の湯』『夢の湯』『長寿の湯』と異なる3つの泉質があり、女性に大人気。名古屋に帰る前にお肌をメンテし、ぽっかぽかに温まってから帰りましょう。

※タオルはご持参ください。現地にてレンタルバスタオル200円、名入りタオル350円(販売)もございます

入浴料は旅行代金に含まれております

到着17:50 出発18:50

花巻空港を出発し
名古屋(小牧)空港へ

到着20:15

名古屋(小牧)空港に到着

※掲載写真はイメージです

Web限定賞品の電話によるお問い合わせ・予約申し込みはご遠慮ください。


各種クレジットカードでお支払いいただけます

FDAバナー
FDA公式Webサイトへ

ひょいとFDA.comバナー
FDAの旅情報サイト
『ひょいとFDA.com』へ